2012年02月04日

ドンファン戦用のメモ

色々と見つけたので、なるだけまとめて書いてみる。

当時のに修正を加えながら書いてみた。

これを書いていた当時の僕は何を考えてたんでしょうね?

ポリメモ(黒歴史)シリーズ第二弾はドンファン戦です。


---------------------------------------------



〇弱紫電脚


・ダッシュ立ちA
⇒ ダッシュなどからの立ちAは距離をちゃんと調節しないと紫電脚と相討ちする。


・遠立ちB
⇒ ドンファン側がゲージ溜めしてる時に使えます。何気にワンボタンで使えるのが利点
⇒ 確反もGCを除けばオレ様ぐらいしか無いので、ゲージ溜めしてる時はこれで妨害する。


・弱ヘルトラ
⇒ 弱紫電脚の外から一方的に蹴れる。
⇒ ガードされても有利Fが取れるし、ヒットしてれば裏拳で追撃してゴッソリ。
⇒ GCされても距離が離れてるからそこまで痛いのは喰らわない


・小ジャンプD(ゲージ有る + 間合い内なら、そのまま着キャン潜在ガトフリも可能)
⇒ ジャンプDの先端を当てる様に被せていくと、被せが遅れて空砂塵をされてもカス当たりで済んだりもします。


⇒ 弱紫電脚に対しての下段避けは確定しませんが、稀に使うと相手側が喰らってくれたり、ガードしてくれる事もあるので稀に使うなら有かもしれない
⇒ また、紫電脚のFCには気を付けましょう。
⇒ ダッシュからの立ちAは細かい距離調節が出来ないので、弱紫電脚に関しては使わなくて良いと思う


〇強紫電脚


・遠立ちA
⇒ 強紫電脚の動作中に一方的に潰せます。


・弱ヘルトラ
⇒ これも強紫電脚の動作中に一方的に潰せますが、距離を失敗すると負ける


・小ジャンプD(ゲージが有る + 間合い内なら、そのまま着キャン潜在ガトフリも可能)
⇒ 見てから被せる事も可能なんだけど、FCが有る所為でやるなら決め打ちで飛ぶしかない。


・下段避け
⇒ 強紫電脚を回避しながらカウンターも取れる。
⇒ 同時押しとか失敗するとあばばばば・・・だが狙う価値は十分あるけど、FCには気を付けましょう。


⇒ 弱と同じく紫電脚のFCには気を付けましょう。


〇弱雷鳴斬


・GC弱ヘルトラ → 各種追撃


・GCヘルキャン近立ちC → 各種追撃
⇒最速 or 弱裏拳でのヘルキャン近立ちCを使うと空中ヒットしてしまう場合が有るので気を付ける。


・(画面端 or 画面端付近)低空ジャスト → ジャンプA → 立ちA → 弱ヘルトラ → 各種追撃
⇒意識していれば割と見てから低空ジャストできると思う。


・上段避け
⇒意識していれば割と見てから反応できると思う。同時押しを失敗した場合はあばばばば・・・後、上段避けは空中ヒットする。


⇒ ジャスト後に安定させるならGCヘルトラ。画面端はチキンガードで防ぐのも有ですね。


〇強雷鳴斬


・潜在ガトフリ
⇒ ガード後は-2Fなので一応0F確定


・GC弱ヘルトラ → 各種追撃


・GCヘルキャン近立ちC → 各種追撃
⇒ これも最速 or 弱裏拳でのヘルキャン近立ちCを使うと空中ヒットしてしまう場合が有るので気を付ける。


⇒ ジャスト後に安定させるならGCヘルトラ。基本的にはガードした時に潜在ガトフリで良いかと


〇後ろ蹴り

・GC弱ヘルトラ
⇒ 高めで出された後ろ蹴りになら確定します。


・GCヘルキャン小パン
⇒ 高さとか関係なしに問答無用で落とせます。チン小パンになって小パンが空振りしても問題なしです。


・GC潜在ガトフリ


・GCヘルアレスト
⇒低めに出された後ろ蹴り後に相手側が様子見していれば確定します。高めに出された時に使用すると空振りします。


⇒ 高めでジャストした場合は弱ヘルトラが、低めにジャストした時はヘルアレストが使えます。
⇒ 但し、最低空 or 低空で出されると着キャン or 着地後の空砂塵に負けてしまいます。
⇒ また、ドンファン側が上に入れっぱする事でヘルトラ or アレストを空振りさせられます。
⇒ 後ろ蹴りに関しては良い反撃法が中々見つからないのですが、単純にジャストするだけ or 一点読みで潜るのがたまには有りだと思う。


〇空砂塵(BR)

・立ちA → 弱ヘルトラ → 各種追撃


・遠立ちA → ヘルキャンしゃがみC → 強ヘルトラ → 弱裏拳
⇒ 空砂塵(BR)ガード後の距離にもよるけど、ノーゲージ最大確反だと思う。


・潜在ガトフリ → 各種追撃
⇒ ガード後の細かい距離とか気にせず、ある程度安定して使っていける。


・GC弱ヘルトラ(BR)(空振り)→ フルコン
⇒ 空砂塵(BR)とヘルトラが空振りするので、空砂塵(BR)の隙にフルコン出来る。
⇒ でも相手がブレーキングを失敗したり、出し切りしてくると一方的に負ける


⇒ 画面中央などで弱空砂塵(BR)の先端をガードした場合は遠立ちAから弱ヘルトラが届かない時もあるので気を付ける。


〇空砂塵(出し切り)

・近立ちA or 近立ちC → 各種追撃


⇒ 暴発などでドンファン側が空砂塵を出し切った場合は相手側の着地にフルコンが確定します。
⇒ 空砂塵中にドンファンが空中に居る間はカウンターが取れますが、ポリは地上でフルコンした方が減ります。


〇スーパージャンプ


⇒ スーパージャンプ中はジャスト不可能なので基本的に何でも確定します。
⇒ ほとんど無いとは思いますがドンファン側が不用意に飛んできたり、暴発させてしまった時に反応できたなら潜在ガトフリでお仕置きしましょう。
⇒ 現状だとドンファン側が補正切りスパドンを失敗した時にスーパージャンプのジャンプ攻撃が漏れる可能性が有るぐらいですね


〇回転ドンファン

・立ちA or ダッシュ立ちA → 弱ヘルトラ → 各種追撃


・潜在ガトフリ → 各種追撃


〇飛翔脚

・潜在ガトフリ → 各種追撃


・GC弱ヘルトラ → 各種追撃


・GCヘルキャン近立ちC → FC立ちA → 弱ヘルトラ → 各種追撃


・GCヘルキャン近立ちC → 超殺ガトフリ → 各種追撃


⇒ 飛翔脚は高さと位置を見極めて段数処理する
⇒ また飛翔脚は隙がデカイのでガード or ジャスト後は6割〜7割方は0フレが間に合います。
⇒ ポリは0フレを使うのに二ゲージ使いますが、たまにやるのも有だと思います。


〇足ビンタ

・しゃがみD


・(画面端以外)潜在ガトフリ(ガード後、少し歩いて)


・(自身が画面端 or 相手側が画面端でガード後)立ちA → 弱ヘルトラ → 各種追撃


・GC弱ヘルトラ → 各種追撃


⇒ 画面端以外で足ビンタをガードした後は非常に胡散臭い間合い&Fになるので気を付ける。


〇スーパードンファン脚

・(地上ガード or 地上ジャスト後)上段避け(カウンター)→ FCダッシュ近立ちC → 各種追撃


・(画面端以外での空中ジャスト後)ジャンプD → 各種追撃


・(画面端 or 画面端付近で空中ジャスト後)ジャンプ攻撃 → 立ちA or 潜在ガトフリ → 各種追撃


⇒ スーパードンファン脚は地上でもカウンターが取れる。
⇒ 空中ジャスト後は相手との位置によって反撃を変える。
⇒ 空中ジャスト後はジャンプ攻撃を当てなくても、着地して生出し潜在ガトフリするのも有り。(位置とめり込み具合によるけど)


〇雷鳴弾

・GCヘルトラ(距離によって弱と強を使い分ける)→ 各種追撃


・(近距離)GCヘルキャン近立ちC → 各種追撃


(近距離でジャスト or ガード後)潜在ガトフリ → 各種追撃
⇒近距離じゃなくてもそこまで大きく距離が離れてなければ、少し歩いての潜在ガトフリも間に合う。


⇒ 連続ガードじゃなくて暴発とかなら暗転後にアヴォイドで回避してフルコンできる
⇒ 空中ジャスト後は位置にもよるが着地後にダッシュからの立ちA安定。
⇒ 2B → 2C → 雷鳴弾のコンボミスを想定してコンボ喰らってる時にレバー回しておいて、弱紫電脚が暴発したら潜在ガトフリするのも有り


〇体捻り


⇒ 早出しジャンプ攻撃でタイミングをずらす事も可能だが、相手側が空中ジャスト仕込みでやってるとあんま意味ない
⇒ ぶっちゃければ不用意に飛ばない or 試合中に飛ばない事なんだろうけど
⇒ そんなの自分には無理です (^^;


〇オレ様鳳凰脚


・GC弱ヘルトラ or GCヘルキャン通常技 → 各種追撃


⇒ ドンファン側がオレ様を発動させた距離によって不利Fが変わるので、ちゃんと距離を見極めましょう。
⇒ 発動させた距離によっては空砂塵での暴れも間に合うので、気を付ける。


---------------------------------------------
posted by ATH(アツ邸配信) at 16:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ポリメモ
この記事へのコメント
ウム、流石はユキハル副会長。
なんて冷静で的確なドンファン攻略記事なんだ!

ドン使いとしては、各種の技にこういったリスクが
存在する事をリストアップして貰えて非常に有難い。
参考にさせて貰うよ♪
Posted by アツ会長 at 2014年05月12日 22:31
殴り書きで昔に作っただけなので、

また追記・修正しながら作っていきますー

それと会長、個人戦の優勝おめでとうございますw
Posted by ゆきはる at 2014年05月13日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96216906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック