2012年01月30日

対空ラッキーを使ってみよう

ラッキーの持続を着地重ねして着地狩りのお供に!!

ラッキーの無敵時間を利用して相手の小ジャンプに対しての対空に!!

簡単に言えば、ポリがゲージ一本保有したら相手のジャンプにリスクを与えれる!!

気を付けるのは、以下の三点


1.相手側がジャンプ中に何も攻撃を出していない

2.相手側がジャンプ中に攻撃を出している

3.相手側が空中での必殺技を保有している


まず1.の場合はラッキーは空中ヒットしませんので、純粋な着地重ねとして相手のジャンプ後の硬直に当たるわけです。

次に2.の場合は相手側が空中で攻撃動作を取っている為、ラッキーが空中ヒットすることがあります。

1.の場合と2.の場合で微妙に追撃タイミングが変わったりするので、その辺は気を付けましょう。

3.の場合ですが空中必殺技を持っているキャラに対しては、持っていないキャラに対して確定するタイミングでの対空ラッキーが確定しません。
なのでキッチリと確定するタイミングまで引き付ける必要が有るので注意が必要です。
空中必殺技を持っているキャラは暗転されたらコマンドを擦るのも有だと思ってます。
ラッキー中の硬直が長いので最低限回避できれば着地後にポリにダメージを与えることも可能です。

ノーマルジャンプに対しての対空ラッキーのタイミングは一定です。

キャラ毎に僅かな違いは有りますが、基本的にタイミングは一定です。

簡単な練習方法として、家庭用のプラックティスでの練習方法を。

CPU側にジャンプ動作をさせて、ジャストとガードの項目をONにします。

後はジャスト or ジャンプ逃げされないタイミングを掴むだけです。

慣れて来たらレコーディングモードでラッキーのコマンドを記憶させて自分で飛び込んでみると、よりタイミングが掴めるかと。

これを使える様にしておけば一ゲージ保有しただけで相手をビビらせる事が出来ますよ!!

うん、ステキ!!

最後に・・・

即席で練習モードでテリー相手にジャストとガードでジャンプさせて、実施してみた時の成功時の画像。



pori_101.jpg
posted by ATH(アツ邸配信) at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ケ〇ソ道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/87549251
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック